結婚指輪の予算と現実

結婚指輪は結婚式の前に準備しておきますが、どんなデザインか、どこのブランドにするかによって金額は変わってきます。

■結婚指輪の予算

結婚指輪は夫婦が使う、ふたりで同じデザインの指輪となります。

一時期、婚約指輪は給料の3ヶ月分とも言われていましたが、結婚指輪に関してはそれほど高くなりません。

もちろん経済的な余裕があれば、高価な結婚指輪にする事もできます。

一応予算は大体ひとり10万円以内、ふたりで20万円以内となっているようです。

しかし実際のところは、予算よりも安く済ませたカップルが多いです。

■実際の金額

予算の平均は1人あたり10万円ですが、実際には安い物では5万円台、平均では7万円台から8万円台となっています。

これはひとりあたりの金額ですから、ふたり分となると15万円以内です。

あくまでも平均ですから、必ずしもこうなるとは限りませんが、結婚指輪で人気のブランドでも、探せば10万以下の価格帯はたくさんあります。

▼関連ページ>>結婚指輪ランキング

■まとめ

結婚指輪は金額ではなく、ふたりのお気に入りである事が大切です。

結婚式もそうですが、新しい生活を始めるにはいろいろ費用もかかりますから、抑えられるところは抑えるというのも情報として覚えておくといいかもしれません。

結婚式のシーズン前には、ブライダルフェアなども開催されますから、フェア期間中に来店予約をすると特典が付き、さらにお得になります。

こういうフェアを利用するのもおすすめです。

指輪選びで困ったらフェアを利用してみてください。